« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年3月

2019年3月31日 (日)

日本のテレビ番組

日本のテレビ番組を見ているとタレントという輩がパラサイトのように番組を食い物にしている。公共性がない。海外のテレビ番組は日本のようなものが少ない。日本のテレビ番組はほとんどがタレントがパラサイト状態だ。タレントという輩が多すぎる。アナウンサーもタレントと同じだ。日本の常識非常識だということだ。

| | コメント (0)

2019年3月30日 (土)

教師にストライキ権を与えるべきだ

海外では当たり前のように教師にストライキ権が与えられている。日本のように上からたくさんの仕事を拒否権なしに与えられているのが日本だ。仕事を増やしてばかりで減らそうとしない。日本の教師は仕事がどんどん増えていく。海外だとまずそんなことはない。元々海外は勉強がメインだ。この間日本にいる中国人と話したが学校は勉強ばかりだといっていた。日本の教師のようにあれこれ仕事をしない。拒否権を発動できないためにバカな為政者は現場を知らないから次から次へと仕事を増やしている。教師に心の余裕があるわけがない。いろんな日本の学校で起こっている不祥事は教師に余裕を与えていないから起こるのである。担任制度も、給食指導、掃除の指導、生活指導藻日本では足り前に行われているが海外では行われていない。疲れたら教師が心の余裕がなくなるからいろんな問題が起こるのも当たり前だ。日本の常識非常識だということだ。

| | コメント (0)

2019年3月28日 (木)

日本の笑い

日本の笑いを冷静に見ると笑いをとるために相手を痛めつけるところがある。このやり方は海外では受け入れられないだろう。痛めつけられるところを見て日本人は笑っている。いじめはだめだといいながらテレビで相手を痛めつけて笑いをとる。非常に矛盾をかんじる。日本は何でもありな国だ。

| | コメント (0)

日本の学校はいろんなことをやりすぎる

日本の学校は海外ではやっていないことをたくさんやりすぎる。海外の学校は勉強がメインだ。日本の学校は教師が勉強以外のことをたくさんやらされすぎだ。日本は大麻の件もそうだがすぐに学校が何かをしなくてはならない。日本の場合は親の存在が無視されている。いくら学校でやっても親が動かなくてはなにも起こらないということを知らない。日本は何かがあれば学校二責任を負わせようとする。大きな間違いだ。教師の仕事を増やすだけだ。海外でやっていないことを学校からなくすべきだ。日本で当たり前にやられている体育祭や文化祭はやられていない。きっちり計画通りにやる行事はほとんどない。教師の仕事の見直しが必要だ。日本の教師は行事以外の雑用が多すぎる。日本の学校は管理教育だ。クラス担任制度は中学校から廃止すべきだ。海外の学校を見たらいい。驚くだろうなあ。教師は生徒のプライベートのことに日本のように積極的に関与しない。日本は以上だということだ。これぞまさしく日本の常識非常識だ。教師がいろんなことをできるわけがない。

| | コメント (0)

2019年3月27日 (水)

日本は若い女性を商売の道具に使いすぎる

テレビもそうだがいろんなところで若い女性を商売の道具に使っている。あまりにも規制が緩すぎる。性犯罪を誘発している。欧米ではまずあり得ないことだ。日本は危機意識が非常に低いということだ。日本は幼稚な民族だということだ。セクハラといわれている割には女性を守ろうとするところがない。非常なおかしな国だ。金儲けのためななら若い女性を使ってもいいというのはおかしなことだ。

| | コメント (0)

2019年3月26日 (火)

海外でアパートを借りた。

白人に世界に住んでいたときに不動産屋にいってアパートを借りたことがある。日本のような礼金や敷金を払ったりする必要はなかった。ボンドといって4週間分のお金を払えばいいだけだった。きれいに部屋を使えばそのボンドが戻ってくる。日本のやり方は卑劣なやり方だとしかいいようがない。日本は保険料も払わなくてならない。年寄りがアパートを借りるとなるとそれなりの保険に入らなくてはならない。保証人が必要だとかもない。日本の常識非常識だ。そんなことが日本は非常に多い。

| | コメント (0)

2019年3月24日 (日)

日本尾テレビ番組

日本のテレビ番組はプライベートなことをたくさん取り上げている。海外ではあり得ないのではないか?私が住んでいた国ではテレビを見ていてもそういうことはなかったなあ。日本独特なのではないか?日本人はプライバシーの概念がないなあ。

| | コメント (0)

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »