« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »

2019年7月

2019年7月30日 (火)

日本は美人が少ない

美人とは顔良し、スタイルがいいものを言う。もっと詳しく言うと顔のパーツのバランス、お尻の形のいい、脚の形のいいものを言う。日本には非常に少ないタイプだ。日本はかわいいという女性が多い.かわいいというのは不完全でいい。別に顔が整っていなくても、スタイルがそんなによくなくてもかわいいという範疇に入れる。またかわいい顔というのは化粧で作ることができる。白人の世界に住んでいろんな国の女性を見てしまうとそのことがよくわかる。

| | コメント (0)

2019年7月19日 (金)

海外に住むと沢山のことがわかる

日本で美人だといわれている者は以外とプライドが高い。みんながきれいだきれいだと言うから調子に乗っている。欧米に住むときれいな女性は沢山いると言うことに気づく。平均が高い。東欧の女性の友達がいたがこれが普通の女性かと思ってしまった。単に日本の女性の平均的レベルが低いだけだと感じた。きれいな女性が好意を示してくれたりする。日本だとまず相手にしてくれないというレベルでも相手にしてくれる。日本で美人と言われている女性は自分が美人だというプライドがあるのだろうなあ。欧米に行ったら目立たない。欧米の女性はスタイルのいい者の割合が非常に高い。脚が長いし、綺麗だし、お尻の形といい、日本の女性とは全然違う。日本の美人と言われている女性は調子に乗りすぎている。

| | コメント (0)

2019年7月10日 (水)

日本の女性の顔は気持ちが悪い

日本の女性の顔を見ると目がギョロとしている。いかにも人工的なものだ。目の小さいのを大きくしようと強調するがかえって気持ち悪さが際だつ。目が小さいのは日本人の民族の遺伝子だからいくらいじっても仕方がない。自然の顔で勝負したらどうだ。男性は自然の顔で勝負している。不細工な男性は不細工な顔で勝負をしている。不細工な女性は不細工な顔で勝負すべきだ。

| | コメント (0)

化粧

白人の世界に住んでわかったことだが日本のように化粧をしないということだ。化粧した顔としない顔の差があまりない。日本の女性の顔はあまりにも変わりすぎる。日本の女性はましに見える顔でも目の周りの化粧をとるだけでも亜レット思う顔になるものだらけだ。作り物の顔で日本の女性は勝負してくるからたちが悪い。日本人が裏表があるというのもよくわかる。特に女性はそうだ。白人の女性は嫌なことは嫌と好きなことは好きだとはっきり言うからわかりやすい。日本の女性は化粧と同じで何を考えているかわからない。顔も化粧をとらなくては本当の顔がわからない。隠そうとするのが日本の女性だと言うことだ。白人の女性の方がつきあうのだったらいい。日本に欧米の女性が沢山は行ってきたら日本の女性よりかは欧米の女性を結婚相手に選んだ方が良さそうだ。

| | コメント (0)

« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »