日記・コラム・つぶやき

2019年8月19日 (月)

日本の女性は後ろ姿が魅力がない

白人の世界に住んで日本に戻るといろんなことが目に付くようになる。白人の女性はお尻の谷間がはっきりしているのに日本の女性は谷間がない。お尻が上がっていない。脚も違う。遺伝子の差というのは大きい。白人の顔も立体的だが日本の女性の顔は平坦だ。だから化粧ののりがいいのだと改めてわかった。体つきも白人女性は立体的だ。横から見たら日本の女性との違いがよくわかる。どちらが性的魅力が大きいかと言えば明らかに白人の女性の方が魅力がある。だから日本はセックスレスが多いということだろう。女性を見てこちらに性的なものを訴えてこなければセックスは生まれない。隣に白人のような立体的な女性がいれば男性は性欲を駆られるからセックスをしようとするだろう。日本の男性が結婚しているのにも関わらずソープランドに行くのは日本の女性が性的魅力に欠けるからである。ソープランドで性的欲求をかき立てられる女性を捜そうとしているのだろう。実際はソープランドでも白人のような体型の女性は少ないからがっくりするものも多いだろう。高いお金を払って性的な魅力のない女性にあったときはがっかりするだろう。しかし、ロリコン男性にとっては子供のような身体に凹凸のない女性を好むものが多いだろう。白人のような大人の身体が好きな男性にとってはものたらなさを感じるだろう。日本の男性もだんだん幼児体型の女性より化は白人のような大人の身体をした女性の良さがわかってきている。そのうちに幼児体型の女性を避けるようになるだろう。

| | コメント (0)

2019年7月30日 (火)

日本は美人が少ない

美人とは顔良し、スタイルがいいものを言う。もっと詳しく言うと顔のパーツのバランス、お尻の形のいい、脚の形のいいものを言う。日本には非常に少ないタイプだ。日本はかわいいという女性が多い.かわいいというのは不完全でいい。別に顔が整っていなくても、スタイルがそんなによくなくてもかわいいという範疇に入れる。またかわいい顔というのは化粧で作ることができる。白人の世界に住んでいろんな国の女性を見てしまうとそのことがよくわかる。

| | コメント (0)

2019年7月19日 (金)

海外に住むと沢山のことがわかる

日本で美人だといわれている者は以外とプライドが高い。みんながきれいだきれいだと言うから調子に乗っている。欧米に住むときれいな女性は沢山いると言うことに気づく。平均が高い。東欧の女性の友達がいたがこれが普通の女性かと思ってしまった。単に日本の女性の平均的レベルが低いだけだと感じた。きれいな女性が好意を示してくれたりする。日本だとまず相手にしてくれないというレベルでも相手にしてくれる。日本で美人と言われている女性は自分が美人だというプライドがあるのだろうなあ。欧米に行ったら目立たない。欧米の女性はスタイルのいい者の割合が非常に高い。脚が長いし、綺麗だし、お尻の形といい、日本の女性とは全然違う。日本の美人と言われている女性は調子に乗りすぎている。

| | コメント (0)

2019年7月10日 (水)

日本の女性の顔は気持ちが悪い

日本の女性の顔を見ると目がギョロとしている。いかにも人工的なものだ。目の小さいのを大きくしようと強調するがかえって気持ち悪さが際だつ。目が小さいのは日本人の民族の遺伝子だからいくらいじっても仕方がない。自然の顔で勝負したらどうだ。男性は自然の顔で勝負している。不細工な男性は不細工な顔で勝負をしている。不細工な女性は不細工な顔で勝負すべきだ。

| | コメント (0)

化粧

白人の世界に住んでわかったことだが日本のように化粧をしないということだ。化粧した顔としない顔の差があまりない。日本の女性の顔はあまりにも変わりすぎる。日本の女性はましに見える顔でも目の周りの化粧をとるだけでも亜レット思う顔になるものだらけだ。作り物の顔で日本の女性は勝負してくるからたちが悪い。日本人が裏表があるというのもよくわかる。特に女性はそうだ。白人の女性は嫌なことは嫌と好きなことは好きだとはっきり言うからわかりやすい。日本の女性は化粧と同じで何を考えているかわからない。顔も化粧をとらなくては本当の顔がわからない。隠そうとするのが日本の女性だと言うことだ。白人の女性の方がつきあうのだったらいい。日本に欧米の女性が沢山は行ってきたら日本の女性よりかは欧米の女性を結婚相手に選んだ方が良さそうだ。

| | コメント (0)

2019年6月 3日 (月)

日本の女性は幼稚

白人の世界に住んだ経験から日本人の女性と違って見た目も大人だし、考え方も大人だった。日本人の女性はいくつになっても子供っぽい。子供っぽいのが魅力があると勘違いしている。30歳ともなれば完全なる大人なのが白人の女性だ。日本の女性は30歳になってもかわいさを強調する。日本の女優を見てもわかる。日本の男性はロリコンだからそれが問題なのだろうなあ。ロリコンでなければ大人の女性を好む。オタクは完全にロリコンだろうなあ。欧米に行って大人の女性に接する機会が増えれば大人の女性がいいと言うことがわかるだろう。日本の男性は以外と欧米の女性にもてる可能性は高いということを知った方がいい。

| | コメント (0)

2019年5月31日 (金)

日本のテレビ番組に問題あり

日本のテレビ番組はタレントが寄生虫のように寄生している。内容も私的なことが多い。何を言っているのかがわからない。身内の話題をテレビ番組でやっている。欧米に住んだことのない人間はそれを不思議とは思わないだろうなあ。やたら日本のテレビは若い女性が出てくる。これも海外ではあり得ないことだ。タバコの宣伝を未だにしていることもおかしい。国によってはタバコは毒だという警告をテレビで流す国もある。日本は何でもありの国だなあ。

| | コメント (0)

2019年5月10日 (金)

日本は隠す文化だ

日本の女性の化粧が最たるものだ。テレビを見ても化粧が濃い女性ばかりだ。本来日本の女性の目は大きくない。それがテレビを見ると目が大きい女性ばかりだ。ほとんどが化粧で顔をごまかしている女性ばかりだということだ。当然化粧をとれば目の小さい女性ばかりだということだ。詐欺メイクばかりだ。

| | コメント (1)

2019年4月 7日 (日)

日本人は危機意識が低すぎる

ひき逃げ事件が起こるが夜中にうろうろしなければ事故に巻き込まれない。海外で真夜中にうろうろしていると襲われるのは当たり前だ。電車でも夜になると車掌の乗っている車両に乗るようにとかかれている。電車でも危険だということだ。真夜中うろうろしていれば日本でも車にひかれる可能性は大きい。真夜中に外出しなければ危険な目に遭わない。車にひかれることもなかったということだ。無駄な命を捨てているということだ。ちょっと気をつければ死ななくてもよかったというものが日本には多い。

| | コメント (0)

2019年4月 1日 (月)

令和について

元号を考えるときに音声学的にも考える必要があった。舌を使う発音はみんなが簡単に発音できるかといえばそうではない。舌の動きの悪いものにとっては非常に発音が難しい。試しに舌をあまり動かさずに令和を発音すると健常者でも難しいとかんがえるだろう。あまり読みたくないと思うだろう。以外と舌を使う発音はエネルギーがいる。平成は軽く発音することが令和はかなり最初に舌の緊張を伴う。和令の方が発音しやすい。和令だと最初に舌の緊張がないから令の発音を軽く発音できる。惰性で発音することが可能だ。和令の方がよかった。年号をこれからも続けるのなら発音面からも考える必要がある。発音のしにくい年号ではみんながいやがるのではないか?

| | コメント (0)

より以前の記事一覧